クレジットカード

今年のプレゼントはなんだ?アメックスからの誕生日プレゼント!

アメリカンエキスプレス 誕生日プレゼント

アメリカンエキスプレスのプラチナ、センチュリオンカード会員には毎年誕生日にバースデープレゼントが届きます。

今年のプレゼントは何かな?

なんて、意外と楽しみになるのがこのプレゼント!

と言うのもアメックスは結構意外な、自分ではなかなか購入しないようなセレクトをするので全くプレゼントが読めないんです。

ポイントなどで誕生日に還元をしてくれるサービスが多い中、モノを送ってきてくれるアメックスのプレゼントを、今年のプレゼントが届いたのでご紹介します。

今年のアメックスからのプレゼントはまさかのあずま袋だった!

あずま袋

ぱっと見で分かる人はそこまで多くはないと思いますが、エコバッグの時代がやってきている今だからこそ嬉しいあずま袋です。

あずま袋と聞いてもさらにぴんとこない人も多いはずですが、簡単に言うと風呂敷の進化版のようなものなんです。

色使いも深い青なので男性、女性選ばずに使える点も嬉しいところ。

またあずま袋の素晴らしいところは、風呂敷だと包み方や結び方にひと工夫が必要だったりするのに、あずま袋だとサッと入れてサッと結べるという使い方が簡単なところが大きなメリットです。

アメックスからのプレゼントのあずま袋の容量は?

いくら使いやすいと言っても、エコバッグとして使うには容量が気になるところです。

そんなわけでどこの家にもあるであろう、ボックスティッシュで容量を確認してみました。

今回使用したのは普段からLOHACOで購入しているクリネックスの箱ティッシュです。(3/24現在LOHACOではコロナの影響からか購入できません。)

クリネックス

果たして何個入るのかと入れていって結んでみたところ、

あずま袋 包んだ後

と言う感じで、まだ余裕ができています。

ちなみにこの中にはクリネックスの箱ティッシュがなんと3箱、

クリネックス 3箱

この量を入れても余裕ができちゃいます。

1Lのパック牛乳であれば3パック入れても問題ない容量です。

これなら数日分を買いだめる時には心もとないですが、ちょっとした買い物の時には十分使える容量ですよね。

あずま袋の使い方

最初見た時には、これどう使うもんなの?

と、なってしまう人もいるかと思いますが、そこはアメックスですからしっかり説明書きが入ってます。

あずま袋 解説

難しい事はなく、モノを入れたら2つの耳の先を結ぶだけ。

ぴったりと結べば弁当箱の包にもなるし、ちょっと隙間を開けて結べばエコバッグにもなります

今回の素材だと色うつり等の心配がありますが、水洗いも可能な素材も市販のものではあるので今回のプレゼントで気に入れば大き目で洗えるあずま袋を購入しようと思います。

そしてあずま袋の大きなメリットは袋としての強度がビニール袋よりも高く、その上小さくたたんで持ち歩けるという点です。

エコバックとして使う場合には小さく折りたためるというのは、持ち歩かなくてはならない性質上嬉しいポイントでバッグの中に普段から忍ばせておくのにもとても便利です。

今回アメックスから送られてきた際も、

あずま袋

こんなコンパクトな大きさで箱に入れられ送られてきました。

大体ポケットティッシュよりも一回りちょっと大きい感じにお折りたためる感じです。

今年のプレゼントはなんだ?アメックスからの誕生日プレゼント!のまとめ

2018年は革のポケットティッシュケース、2,019年は革のパスポートケースと革製品で連続してきたアメックスからのバースデープレゼントですが、2020年はまさかのあずま袋でした。

今まであずま袋と言う名も知らなかったので、これを機にエコバッグとして使用してみようと思います。

毎度日常的に使えるプレゼントがもらえる、けれど創造の斜め上をいってきて新たな体験を与えてくれるアメックス!

これはこれでアメックスのプラチナ、センチュリオン所有者には本当に楽しみな年に1回のイベントです。

このワクワクのためにアメックスのプラチナカードを所有することはおすすめしませんが、普段からヒルトンやマリオットのホテルに宿泊する機会の多い方、レストランの予約や普段予約のとりにくい宿の予約を取りたい方などは所有しても良いかなと思います。

入会にご興味のある方は問い合わせよりご連絡いただければと思います。

以上、今年のプレゼントはなんだ?アメックスからの誕生日プレゼント!でした。

問い合わせはこちら



    -クレジットカード
    -

    © 2020 美容と趣味とお仕事と

    \ アメプラに興味がわいた方は /
    問い合わせはこちらから
    \ アメプラに興味がわいた方は /
    問い合わせはこちらから