お出かけ ホテル

ヒルトン・マリオットにお得に泊まるおすすめの方法を5分で解説!お得なホテル滞在にする方法3選!

ヒルトン?マリオット?

誰もが知ってる高級ホテルグループのヒルトンとマリオット、どうせ泊まるならお得に泊まりたいですよね。

ヒルトンやマリオットのゴールド会員なので旅行の際にはなるべく両ホテルグループを利用しているKAZUが、誰でもできるお得に泊まる方法を紹介します。

この方法で成功すれば、なんとホテル料金が25%以上安くなることもあるんです!

特にBRG(最低価格保証)を使う方法なら、セールのように期間に縛られることなくいつでも申請可能で、無料でできる方法なのでおすすめです。

それではお得に泊まれるおすすめの方法3つを紹介していきます。

読んで欲しい人

  • お得に高級ホテルに泊まりたい人
  • BRG(最低価格保証)について知りたい人
  • ホテル公式で予約を考えてる人

お得に泊まる方法3選

    1. ホテルグループに会員登録してBRG(最低価格保証)にチャレンジ
    2. ホテルグループのセールで予約
    3. アメックスプラチナ・センチュリオンのファインホテル&リゾートを利用

1.ホテルグループに会員登録してBRG(最低価格保証)にチャレンジ

これはもっとも一般的な方法で、多くのホテルグループで使える手法です。

会員登録することでBRG(最低価格保証)の対象となり、公式で予約後に他サイト等でより安い価格(同一条件であることが必須)を見つけ申請すると宿泊料金の割引やポイントバックを受けられるというサービスです。

会員価格がホテルにおいて最安の価格であるため、それよりも高いビジター価格では対象にならないためです。

より安い価格が見つかったケースの流れとしては、会員登録(初回のみ)➡公式サイトで会員価格を確認(先払い以外がオススメ)➡他サイト(一休.comやホテルズ.com,etc.)でより安い価格を検索公式サイトで予約(先払い以外がオススメ)➡BRG(最低価格保証)申請、という形です。

基本的には会員登録は無料であり、かかるのは検索と申請の手間だけなのでやって損はありません。

予約1つに対して24時間以内に1回の申請が認められているので、一度否決されても新たに予約を取り直せば再チャレンジ可能です。

あわせて読みたい

ベストレート保証で40%近くもお得に! その方法を3分で解説しちゃいます
マリオットのベストレート保証で宿泊料金が約40%offに!その方法を5分で紹介!

これまで今回も含めマリオット系列3回、ヒルトン系列1回の計4回ベストレート保証(ヒルトンはプライスマッチ)の申請で宿泊割引に成功してきました。今回は前回のコートヤードバイマリオット白馬に続き素晴らしい ...

2.ホテルグループのセールで予約

ヒルトンでは年に数回宿泊料金の割引キャンペーンを行っています。

ここ数年の傾向だと最大割引率で50%、その他だと20~35%の範囲の割引キャンペーンになっています。

50%は年に1、2回なので見つけた時には予定と符合すれば予約することをオススメします。

注意ポイント

割引キャンペーン対象のプランは基本的に前払い、返金なしの点に注意してください。

マリオットではホテル独自のポイントのセールやヒルトンよりも割引率が低めな宿泊割引セールを行っていますが、そこまで有利でないことが多いのでマリオットではBRG狙いの方がおすすめです。

両ホテルともにBRGとの複合が可能ですが、ヒルトンの50%割引セールの場合はその価格が最安の場合が多いのであまりが躍起になってより低い価格を探す必要はないと思います。

あわせて読みたい

ヒルトンロゴ
ヒルトンの割引セ-ルについて2019

Contents 1 ヒルトンのキャンペーンの種類 2 ヒルトンの割引セール情報(2019) 3 ヒルトンセールで予約する場合の注意点 4 ヒルトン割引セールのまとめ ヒルトンのキャンペーンの種類 ヒ ...

3.アメックスプラチナ・センチュリオンのファインホテル&リゾートを利用

アメリカンエキスプレスのプラチナ・センチュリオン会員には特典としてファインホテル&リゾートと言う、独自特典付きの宿泊プランが提供されています。

もちろんヒルトンやマリオットのすべてのホテル、客室が対象ではありませんが対象のホテル、客室に宿泊予定の場合は大きな特典が付与されます。

一例として、私が以前宿泊したファインホテル&リゾート対象の名古屋マリオットアソシアホテルでは特典として1.客室のアップグレード(当日の空き状況による)2.レイトチェックアウト3.アーリーチェックイン、etc.のサービスが自動的に付与されました。

また宿泊料金自体も公式よりも少し安く済みましたし、ホテル会員であればホテル独自のポイントも付与されますし、アメックスのコンシェルジュ経由で予約可能な点も優れているかと思います。

デメリットとしてはクレジットカードの会費が高額な事と対象ホテルが基本的に高級、超高級ホテルに限られていることでしょうか。

ファインホテル&リゾートはアメックスが提供しているだけあって海外のホテルも対象になっています。

海外に行く際にも利用できるのは大きなメリットであり、国内でも対象ホテルが全国で25(2019/12月時点)ありますので滞在先にあれば利用してみても良いかと思います。

あわせて読みたい

クレジットカード
アメックスプラチナを一年使ってみて

アメックスのプラチナ丸一年使用してみて感じたことと私が思う持つに適した方を綴ってみたいと思います。 私自身は超小規模なエステサロンを経営し、自身はスポーツ整体とトレーナーをしている程度の自営業者です。 ...

ヒルトン・マリオットにお得に泊まるおすすめの方法を5分で解説!お得なホテルライフにする方法3選のまとめ

お得に泊まるためにはBRGのように少し手間をかけるか、他にも使える特典が付いている有料のクレジットカードを所有する方法があります。

前者の場合は、

    • BRGとセールの合わせ技も可能
    • セールだけでも十分にお得

と、費用が掛からない方法なので皆さんにおすすめです。

BRGの申請が初めての場合には少しハードルが高く感じると思いますが、無料で試すことが出来るので是非とも試してみてください。

後者は誰にでもおすすめできる方法ではありませんが、ライフスタイルの中でその特典が使える方にはとてもおすすめです。

前者と後者を比較してよりお得な方、より自分の目的に合う方法を選んでお得に宿泊を楽しんでください。

以上、ヒルトン・マリオットにお得に泊まるおすすめの方法を5分で解説!お得なホテルライフにする方法3選でした。

    -お出かけ, ホテル
    -

    © 2020 美容と趣味とお仕事と