サロンお勧めの化粧品やちょっとした美容法、グルメやクレジットカード、おすすめの一品などを紹介していきます。

美容と趣味とお仕事と

お出かけ クレジットカード

絶景と出会える大阪マリオット都ホテル

ホテルロゴ

どんなホテル??

大阪マリオット都ホテルは、天王寺駅から直結の60階建ての高層ビルである”あべのハルカス”の19階、20階と38階~57階に入っているホテルです。フロントがあるのが19階なので、フロントの時点ですでに景色は最高です。

フロントフロアからの風景

58階から60階まではハルカス300という展望台フロアになっており、大阪マリオット都ホテル宿泊者は2019年9月末まで無料で入場できるチケット引換券を貰うことが出来ます。

また近鉄百貨店も入居しているため、買い物などにもとても便利で、近所にはショッピングモールやドン・キホーテなどもあるので困ることはないと思います。

エレベーターも秀逸

フロントから客室に向かう際のエレベーターも、雰囲気もさることながらセキュリティ面の配慮も秀逸でした。エレベーター内はガラス張りというわけではないので景色を楽しむことはできませんが、落ち着いた照明とカラーで高級感が上手に演出されています。

またセキュリティ面も配慮されており、宿泊者以外の人がフロントを抜けてエレベーターに乗っても客室フロアには行けないような仕組みになっています。客室のボタンを押すには部屋のカードキーをかざす必要があるためです。

エレベーター内

エレベーターを降りるとすぐに絶景と対面できる点も演出としては素晴らしいと思います。基本的に多くの場所で、景色が見えるようにガラス張りになっている部分が多いので解放感しかありません。

エレベーターホール

アサインされたお部屋の紹介

今回は予約していた低階層のお部屋から、マリオットのゴールドエリートの特典適用でアップグレードされ高階層、最上階の55階のお部屋にアサインされました。部屋自体のアップグレードというよりは眺望に特化したアップグレードになりますが、景色はお金に変えられない価値のあるものなのでとても有意義でした。

部屋に入るとすぐ左手にクローゼット、右手にはトイレがあります。

クローゼットとトイレ

その先には絶景が。レースのカーテンがはじめは掛かっていましたが、景色の邪魔になるので終始開け放っていました。やはり55階から見える景色は格別です。

ベッドと景色

奥右手には洗面とお風呂という構成になっており、扉さえ閉めなければ景色を見ながら湯舟でゆっくりという事もできなくはありません。そしてアメニティはマリオットおなじみのTHANN(タン)です。湯舟は自動湯張機能付きなのでとても楽です。(時間が10分固定なので湯量が足りない時には追加が必要です。)

洗面と風呂

素敵な備品たち

大阪マリオット都ホテルの備品はなかなセンスの良いものが多く、特に鉄器の急須、目覚まし付きのJBLのスピーカーは高級感も出ていました。ルームスリッパも以前宿泊した名古屋マリオットのものよりも良いもののような気がします。

ホテル備品

また窓際に置かれているソファーからもテレビが見えるようにと、テレビの角度を調整することが可能なのも考えられているなと感心しました。

昼間と夜の景色

昼間には見えなかったり目立たなかった景色が夜に見えることがあります。大阪マリオット都ホテルはそんなに遠くない場所に通天閣などもあるので、夜になるとその地域は一気に映えてきます。

昼の景色と夜景

高層のため昼間は大阪城や京セラドーム、はるか向こうの山々からすぐ近くの天王寺動物園なども見渡すことができますが、一番驚いたのは昼と夜での通天閣の存在感の違いでした。昼間は本当に通天閣?と疑いたくなるくらいに存在感が薄く、逆に夜にはこれでもかというくらいに目立っているという二面性が見れました。

窓からの景色

高階層ならではの客室を中心に、大阪の色んな景色、昼夜の顔が見れるのもこのホテルならではだと思います。今回は北側のお部屋だったので次回は南側のお部屋か、ビューバスの付いたお部屋、または2面の窓が至高の景色を堪能できるコーナールームに宿泊してみたいと思います。

高階層にアサインされた時のたった一つの残念ポイント

高階層のお部屋にアサインされると景色という意味で、基本的には嬉しいことの方が多いのですが、今回の滞在で一つだけ残念だった事がありました。

それは・・・無料で行けたハルカス300の展望台、ほぼ景色と言う意味での感動が感じられなかったのです。チェックアウトの前に行ったのが良くなかったのか、丸1日55階からの景色を見続けて慣れてしまうと、60階の景色はさほど変化がないように感じられてしまいました。これは悲しい残念ポイントでした。

という事で、これから大阪マリオット都ホテルに宿泊予定の方はチェックイン当日、目も体も高階層に慣れていないうちにハルカス300に行くことをオススメいたします。

記念日、特別な日の宿泊の時は

今回は誕生月の宿泊だったのでホテル側に、”ケーキが買えるお勧めのお店などを教えてもらえないか?”と、チャットを送り返答を頂いていました。そのためホテル側には誕生日が近い事もある特別な宿泊であろうと伝わっていたようです。

結果フロントではお祝いの言葉をチェックイン時に頂き、ホテルからのギフトまで頂くことができました。もちろんマリオットのすべてのホテルで行われているサービスではないと思われますし、ホテル、スタッフの裁量によって行われている可能性もあるので過度には期待しすぎない方が良いとは思いますが、記念日や特別な宿泊の場合にはホテル側にあらかじめ伝えておくと嬉しいサプライズがあるかもしれません。

バースデーギフト

まとめ

大阪マリオット都ホテルは新大阪からも30分圏内、通天閣にもほど近く立地として申し分ないのみならず、高層ビルゆえの素晴らしい景色も堪能できる素晴らしいホテルでした。

スタッフの質も高いので、気持ちよく過ごせる点も高評価です。心のリフレッシュをしたい、体を休ませたいという時にも利用したい素晴らしいホテルでした。次回滞在はラウンジも利用できるプランで宿泊したいと思います。

    -お出かけ, クレジットカード
    -

    Copyright© 美容と趣味とお仕事と , 2020 All Rights Reserved.