サロンお勧めの化粧品やちょっとした美容法、グルメやクレジットカード、おすすめの一品などを紹介していきます。

美容と趣味とお仕事と

お出かけ ホテル

マリオットボンヴォイのベストレート保証で宿泊料金が約40%offに

マリオットロゴ

これまで今回も含めマリオット系列3回、ヒルトン系列1回の計4回ベストレート保証(ヒルトンはプライスマッチ)の申請で宿泊割引に成功してきました。今回は前回のコートヤードバイマリオット白馬に続き素晴らしい成功体験だったので記事にしました。

ベストレート保証(ホテルグループにより名称は異なる場合も)とは

各ホテルが独自サイトでの予約が最安値であることを保証するシステムで、同条件(部屋タイプ、キャンセル規定、朝食の有無など)でそれよりも安い価格を旅行サイト等で見つけた場合にホテル側にその旨申請し承認されると、料金の値下げやホテルのポイントを貰えるなど(ホテルによって恩恵は様々です)の恩恵を受けることができます。

今回ベストレート申請が成功したのはマリオット系列のホテルだったためその恩恵は、見つけたより安い料金から25%offまたはマリオットボンヴォイポイントを5000ポイント進呈のどちらかを選ぶことになります。

ベストレート申請までの下準備(より安い価格を見つけるまで)

ベストレート保証はあくまでそのホテルグループの会員向けのサービスになるのでまずは宿泊予定、可能性のあるグループの会員になっておきましょう。基本的に会員になるのは無料のところが多いので有料の場合以外は宿泊予定の有無に限らず会員登録だけしておくのも良いと思います。

次に日程と旅行先から泊まりたいホテルを選びましょう。大きなホテルグループの場合は大都市だと数件ホテルがある場合もあるので幾つか候補を見つけておくと良いです。

例えば、今回私は大阪が目的地でマリオット系列かヒルトン系列のホテルに宿泊予定だったので候補として大阪マリオット都ホテル、ウェスティンホテル大阪、コンラッド大阪を挙げました。幾つか候補を見つけておいた方がより安い価格が見つかる可能性も高くなるのでお勧めです。(※今回より安い料金を見つけられたのはウェスティンホテル大阪のみでした)

候補が見つかれば後は簡単、グーグルでホテル名を入れ検索を掛けると広告設定されている空き状況の確認画面(下部画像右のもの)がスクロールで見れるので、まずはそこの表示で最安値表示のものを見つけましょう。ただし注意点としてこの最安値は前払料金である事が殆どです。申請してもベストレート保証が否決されてしまう可能性もあるので出来るだけキャンセル可のプランを見つけましょう

また念のため見つけた最安値のページはスクショで保存しておくと、一度否決された際にも交渉に役立つ場合があるので必ず保存しておきましょう

ベストレート保証申請

より安い価格が見つかったら公式サイトで、アプリで予約を行い24時間以内に申請です。今回は私が成功したウェスティンホテル大阪の場合でご説明します。ウェスティンホテル大阪はマリオットグループのホテルなので”マリオット ベストレート”でグーグルで検索を掛けるとリクエストフォームページが見つかると思います。

ページに入ったら記載事項を埋めていくだけですが気を付けるポイントは料金を書く欄です。この欄は税、サービス料抜きの金額を記載するようにしてください。ウェスティンホテル大阪の場合は公式アプリで全部込みの記載しかなかったので、そういう場合はその金額を記載で大丈夫です。またコメント(オプション)に関してはより安い金額を見つけたページのURLを記載しておくと良いと思います。

それと宿泊料金25%OFFとポイント進呈の選択も間違わないようにして下さい。大抵の場合25%OFFの方がお得になりますのできちんと確認してから送信ボタンを押しましょう。

申請後の返信

申請を済ませるとおよそ24時間以内に担当者から連絡が来ます。以前は48時間程度かかることもありましたが、最近は改善されたのか返事までの時間が早くなったように思います。

ちなみに今回は一回目の申請は却下されてしまいました。というのも、どうも私が申請した最安値のサイトの当該プランのページがエラーで開けなくなってしまっていたようで、その旨記載された返信が届きました。(下部画像 ※返信は基本的に英語できますので理解できないと否決の場合の理由が分からなくてそのあと交渉が難しくなる場合があります。)

この場合はそもそもエラーの為確認が出来ておらず、また返信受信後自分でも当該ページにアクセスしようとしましたがエラーが出ていたため交渉の余地なしと判断し予約を一度キャンセルしました。予約に関してはダメだと思った時点でキャンセルをいれるのも大事なことです。というのも申請の猶予が公式予約後24時間以内かつ1予約に対して1回の申請しか認められていないからです。

というわけで値段検索を続けて2日目、エラーを出していた最安値サイトが復活したので改めて価格比較と予約を取り直し申請しなおしました。すると返信がきて、今度はページの確認ができたようで見事に承認。(下部画像)簡単に言うと込々で34,087円だったからそこから25%OFFで込々25,565円にしといたよ。モバイルアプリでも確認できるからね。という感じです。

ちなみに申請が通った場合はこのメールが届いた時点でアプリ等を確認すれば大抵の場合料金の値下げ後の価格に書き換わっているので、英文を読まなくても承認か否決かの確認は簡単にできます

ベストレート保証でどれだけお得になったか

一番気になるところは労力と時間をかけてどれだけお得になったのかという事だと思います。今回私が予約したのはウェスティンホテル大阪のエグゼクティブダブルのお部屋で予約時41,160円でした。申請承認後に価格が変更され25,565円になったのでその差15,595円のお得となり、およそ40%OFFとなりました

ただしホテルの価格は日々上下しているのでキャンペーンなどで今の価格よりもお得な価格が出ることもあるかもしれません。そのため時間があるときにでも料金等再確認してみると良いかと思います。

最後に、ベストレート保証は通ると嬉しい、見つかると嬉しい宝探しのようなものだと私は考えています。執着しすぎて時間と労力を使いすぎることはもったいないですし、心理的にも疲弊してしまいます。そういったことを減らすためにも余裕をもって予定を立て、この宝探しを楽しめる環境を作ってください。

参考ページ

マリオットのベストレート申請大成功と更に分かったこと①~大成功体験とねらい目~

マリオットのベストレート申請大成功と更に分かったこと②~ベストレートの返信待ちについて~

    -お出かけ, ホテル
    -

    Copyright© 美容と趣味とお仕事と , 2020 All Rights Reserved.